福山雅治、激務続きで破局した若手スタッフを救ったひと言とは?彼女は大号泣! - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

福山雅治、激務続きで破局した若手スタッフを救ったひと言とは?彼女は大号泣!

俳優・福山雅治(41)の脇を固める所属事務所のスタッフは、“チーム福山”と呼ばれ、イケメン揃いなのだという。

福山自身も彼らとよく飲みに行くなどかなり可愛がっているようだが、ある20代の若手スタッフ・Aさんにトラブルが発生したとか。福山はどうした…?

NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX-3 (season3)

(以下引用)

最近の福山といえば、『龍馬伝』の撮影や、テレビ番組の収録などで多忙の一途をたどり、Aさんも必死で食らいついていったのだが、「Aさんも慣れない仕事で疲れきり、たまの休みも1日中寝ているだけだったそう」(前出・テレビ局関係者)

そんなAさんに悲劇が襲う。

「Aさんは長いこと付き合っている恋人がいたんですが、仕事が忙しくなると、すれ違いの日々が続き、しまいには彼女から別れを告げられてしまったんです」(前出・芸能プロ関係者)

まぁ、ここまではよくある話といえばそうなのだが……。

「ショックは大きく、Aさんから覇気がなくなってしまったんです。その状況を知った福山さんが、"あいつは頑張ってやってたんだから、このまま黙っているわけにはいかない"と立ち上がったんです」(前出・芸能プロ関係者)

20歳近くも年下のスタッフのために気を遣う福山。Aさんを呼び出し、「"カノジョを俺のところに連れて来い。話をしてやる"と声をかけたんです」(前出・芸能プロ関係者)

そしてAさんの恋人に男・福山のひと言が!

「"Aは、俺の仕事のために一生懸命サポートしてくれてるんだよ。だから、わかってくれ!支えてやってくれ"という熱意に、Aさんのカノジョも大号泣。無事に元サヤに戻り、Aさんも以前にも増して、仕事に励んでいるんです」(前出・芸能プロ関係者)

(引用元:週刊女性)

福山雅治は今年、NHK大河ドラマ「龍馬伝」の坂本龍馬役が年間を通しての大役。脇を固めるスタッフにとっても大変な一年のようだ。

ちなみに大河の仕事がどれくらい忙しいかというと、「大河の撮影は、週に4日間、それが1年以上も続く」(日経エンタテインメント 2010年2月号)だという。よって、大河以外の仕事も含めるとスタッフはほとんど休みが取れないのかも。

そんな未知の忙しさに、若いスタッフAさんも振り回されてしまったようだが、福山の見事なフォローで窮地を脱したようだ。

こうしたことがあると、チームの結束力は益々高まっていきそう。スタッフともども大変だと思いますが、ぜひ「龍馬伝」、最後まで無事乗り切って成功させてほしいものです。

【管理人からのお知らせ】2018/5/11
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★福山雅治の最新ニュースを探すなら
タグキーワード
2010-05-14 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
福山さん わざわざ呼び出して 彼女に一言言うとか かっこいいなー
Posted by あ at 2010年05月14日 21:53
ウソばっかw
Posted by at 2011年10月08日 18:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.