小栗旬、山田優とわずか5か月で同棲を解消!理由は「自分だけの時間が必要」だから? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

小栗旬、山田優とわずか5か月で同棲を解消!理由は「自分だけの時間が必要」だから?

交際中とされる俳優・小栗旬(27)と女優・山田優(25)が同居生活を解消していたと、4月27日発売の「女性自身」が報じている。

破局したわけではないようだが、小栗の方から同居の解消を申し出たという。いったいなぜ…?

(以下引用)

しかし、最近は俳優だけでなく監督としても活動している小栗。芸能関係者は「小栗くんいわく、『去年、今年、来年の3年間が勝負の年』。この3年で役者としての幅もこれまで以上に広げたいと考えているようです」と、その決意を証言。

新しい仕事にのめりこむ小栗と、山田との間には、価値観にずれが生まれてきたという。

前出の関係者は「小栗さんは、山田さんに言ったそうです。『俺にとって、今は大切な時期。もっと成長したいし、それには自分だけの時間が必要なんだ』って。それを聞いた山田さんも最初は嫌がっていたようですが、泣く泣く同居の解消を決意したそうです。まぁ、まだ別れたわけではないですが…」と2人の様子を明かしている。

(引用元:梨元芸能!裏チャンネル)

小栗旬は2009年末に新築のマンションを購入し、山田優との同棲生活をスタートしたと、2月2日発売の「女性自身」に報じられていた。

同誌によると、1月下旬に山田のお母さんや友人らをマンションに招き“お披露目会”までやったといい、新婚のような雰囲気もあったのだが…。

それからわずか5ヶ月で同棲解消。そうなってしまった理由の一つには、小栗の仕事面での心境の変化があるようだ。

今年は7月17日に自身の初監督作品である「シュアリー・サムデイ」の公開を控えるなど、小栗にとって転機の一年になりそう。

二度とあるかないかのチャンスが目の前に広がっていると考えれば、キッチリと仕事と向き合いたいと考えるのはむしろ自然だが…。

ただ小栗の言葉に「去年、今年、来年」とあるように、“勝負の年”という認識があるのは昨年から。それなのに昨年末から同棲を始めたということは、同棲が仕事の面で障害にならないと判断したからだともとれる。

にもかかわらず、それを半年も経たないうちに解消するというのは不自然といえば不自然だ。2月16日発売の「週刊女性」には、小栗が合コンで美女をお持ち帰りする様子を報じられるなど、怪しい噂もないわけではない。

映画成功のためにまずは山田との同棲を解消し、ファンアピールを優先させたとの見方もありそうだが、はてさて…。

【管理人からのお知らせ】2019/3/28
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★小栗旬の最新ニュースを探すなら
タグキーワード
2010-04-27 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.