KAT-TUN、5人で海外ツアー!赤西仁は単独の米コンサートで、事実上の脱退か? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

KAT-TUN、5人で海外ツアー!赤西仁は単独の米コンサートで、事実上の脱退か?

2010-03-25 | ジャニーズ>KAT-TUN

人気グループ「KAT-TUN」が、赤西仁(25)抜きの5人で海外を含めた大規模ツアーを行うことが決定した。一方の赤西は、ソロで米進出を果たすことが分かった。

ジャニーズ事務所は、“脱退”や“解散”を強く否定しているようなのだが…?

(以下引用)

所属するジャニーズ事務所によると、当初は通常通り6人でツアーを行う予定だったが、2月に東京・有楽町の日生劇場で上演した、赤西のソロライブ「友&仁」を観覧した米国の日本語テレビ局関係者がロス公演をオファーしてきたという。

同関係者にオファーを受けて、ジャニー喜多川社長とメンバー6人が集まって協議したところ、赤西本人の強い希望と、メンバー5人の「チャンスを逃すな」という後押しで、赤西はツアーに同行せず、単独で米国公演に挑むことに。ジャニーズ事務所のアーティストがソロで米国公演を行うのは史上初となる。

赤西は、5月中旬に渡米し、6月19、20日に米ロサンゼルスの「クラブノキア」(収容約2000人)で公演(3回)する。公演に参加するダンサーやバンドメンバーは、現地オーディションで決める。公演は1時間半ほどの予定で、MCなどもすべて英語で行うという。

さらに、米テレビ局からは、ロス公演以降も全米のクラブを回るツアー案が出されていることから、赤西は10月まで滞在可能なビザを申請中だ。10月以降のスケジュールは“白紙”というが、ジャニーズ事務所は“赤西脱退”や“解散説”は強く否定している。

(引用元:井上公造芸能)

実はKAT-TUNが赤西抜きでツアーを行うのは初めてではない。赤西がロサンゼルスに語学留学した際(2006年10月〜2007年4月)、5人で全国を回っていた。

今回の“分裂”はそれ以来と言えるが、最近の赤西はすでに主演映画「BANDAGE バンデイジ」やソロコンサート「Star Live 友&仁(You&Jin)」など、グループを離れたソロ活動が目立っていた。

3月24日には、グループ唯一のレギュラー番組だった「カートゥーンKAT-TUN」(日本テレビ系)も終了しているKAT-TUN。

赤西の米進出は大きな決断だったと思うが、グループ初の海外ツアーを控えた状況では水を差した感もありそう。ファンにとっても不安が募りそうで、納得できない方も多いのでは…。

それでもジャニーズ事務所によると、“解散”でも“脱退”でもないとのこと。

今後KAT-TUNがグループとしてどのような方向で進んでいくのかが注目されるが、同事務所は「今後、赤西がアメリカで活動することもありえる」と含みのあるコメントを残しており、赤西次第では脱退の可能性も浮上してきそうだ(情報元:デイリースポーツ)。

今年は「V6」の解散説が流れるなど、やや不安定な面も露呈しつつあるジャニーズ。意外に大きな正念場を迎えていたりするのかも…。

【管理人からのお知らせ】2019/3/21
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★KAT-TUNのニュースを探すなら
タグキーワード
2010-03-25 | Comment(4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
解散しないで欲しいし、脱退もしないでね。
でも、ジャニーさん他にもっと良い方法があったんじゃないの?
Posted by at 2010年03月25日 22:24
赤西クンのポリシーは「仕事よりプライベートが優先」「嫌な仕事をがまんしてやっても意味がない」とか。
平気で堂々とこんなことを何度も言ったり、雑誌で目にすると「何様」と思ってしまうのは私だけ・・・?
昔はKAT-TUNスキだったけど、今はキライ
Posted by at 2010年03月26日 09:26
赤西は勘違いが酷すぎる
自分のレベルがわかってない
これほど恥ずかしい事はない
逆に亀梨はなかなか大人だと思った
Posted by at 2010年03月26日 21:37
今は仁君が今後どうなってしまうのか、事実が知りたい!!
それだけです。
Posted by at 2010年04月03日 15:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.