永井大、新宿のティファニーでネックレスを物色!広末涼子に“逆バレンタイン”の秘策? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

永井大、新宿のティファニーでネックレスを物色!広末涼子に“逆バレンタイン”の秘策?

俳優・永井大(31)が、東京・新宿のティファニーでネックレスを選んでいたと、2月9日発売の「週刊女性」が報じている。

お客の視線も気にせず、真剣な表情で選んでいたという永井。交際が噂される女優・広末涼子(29)への“逆バレンタイン”…?

(以下引用)

女性やカップルの客がほとんどの中、永井さんは男性ひとりだったので目立っていました。指輪など、あれこれ見て回り足が止まったのがネックレス売り場の前。女性店員さんの首に、何度も何度も"コレはどうかな?""コレもつけてみてください"て、試してました。きっと店員さんを恋人に見立てていたんでしょうね」(前出・居合わせた客)

永井が手にしていたのは、イエローゴールドのクロス型ネックレスだったという。

「表情も真剣そのものだったから、よっぽど本気の贈り物なんでしょう。店内はかなり混み合っていたから、ほかのお客さんにも気づかれていましたが、そんな視線は気にならないみたいでした。かなり長い時間、お店の中にいましたよ」(別の客)

(引用元:週刊女性)

バレンタインデー間近のティファニーに男一人で入り、人目も気にすることなく長時間に渡ってネックレスを選んでいたという永井大。もうこれだけで十分なくらいの真剣さが伝わってくる。

ちなみに永井と広末涼子の報道を整理してみると、少しずつ2人の距離が縮まってきたことがわかる。

まず2009年2月13日発売の「フライデー」に、東京・中目黒のダイニングで食事する2人の様子をキャッチされた。この時は店に入るのも出るのも別々という厳戒ぶりで、それぞれタクシーで帰路に着いたという。

そして2009年6月5日発売の「フライデー」では、永井の誕生日(5月20日)に友人同席で誕生日パーティーをしていたと報じられた。友人同席とはいえ、誕生日を一緒に祝えたのは大きな進展だろう。

さらにこの報道を受けた6月のあるイベントで永井は、「付き合ってはいませんが、僕が一方的にときめているステキな方です」と、広末に公開告白していた。

さらに2009年9月8日発売の「フラッシュ」には、広末の長男、妹と一緒に一家団欒で食事をしていたと報じられた(詳細は以下の関連記事をご参照)。広末の身内への紹介も徐々に進んでいることがわかり、2人の関係はさらに進展しているようだ。

時系列で振り返る限り、徐々に永井に心を開いている様子がうかがえる広末。結婚には慎重なようだが、永井の“逆バレンタイン”の想いが伝われば、2人の距離はさらに縮まりそう。

ホワイトデー近辺の広末の動向にも注目が集まるかも…?

【管理人からのお知らせ】2019/3/7
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★永井大の最新ニュースを探すなら
タグキーワード
2010-02-11 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
微笑ましいことで何よりです。
Posted by 狼皮のスイーツマン at 2010年02月12日 05:37
広末涼子は最高!
Posted by 広末涼子 at 2010年02月16日 13:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.