鈴木史朗アナ、「バイオハザード」の達人ぶりがすごすぎる!実況しながら最新作に挑戦 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

鈴木史朗アナ、「バイオハザード」の達人ぶりがすごすぎる!実況しながら最新作に挑戦

大人気ゲームシリーズ「バイオハザード」の最新作を、アナウンサーの鈴木史朗さん(71)が攻略する動画が動画投稿サイトにアップされ、反響を呼んでいる。

鈴木さんは「バイオハザード」のファンであることを公言し、2年前にもテレビでその腕前を披露していたようで…?

「ご長寿」TVで超寿のコツ―鈴木史朗の健康道場 (小学館文庫)

(以下引用)

バイオハザード」の達人として広く知られるようになったのは08年1月に出演したテレビ番組がきっかけ。鈴木さんのゲームの腕前が凄いという噂がネットに流れたため、それを検証する番組だった。

襲ってくるゾンビのタイプに合わせ、ピストル、手榴弾、ライフルと手際よく武器を選択し撃破。一般の人が取れる得点は2000点〜3000点程度なのに、9万3150点も獲得した。

ネットでは「神のレベルだ!」「こんな爺さんになりたい!」と尊敬のカキコミであふれた。「ユーチューブ」での閲覧数は現在126万を超えている。

(引用元:J-CASTニュース)

鈴木アナは当時69歳。やっているだけでもスゴイのに、上手いとは恐れ入る…。

今回、その腕前がメーカーに認められたようで、なんと1月14日発売の新作「バイオハザード ダークサイド・クロニクルズ」のプロモーション用VTRに鈴木アナが出演することになったようで…?

(以下引用)

任天堂とカプコンが制作した今回の動画は「鈴木史郎が『バイオハザード ダークサイド・クロニクルズ』をやってみる」というタイトル。

まず、「バイオ4」で「神業」を披露。そして初めてプレイする「クロニクルズ」に挑んだ。

ゲームの舞台は南米。「南米らしい明るい太陽です」などと実況中継しながらゲームを進めた。ピストルを駆使し敵を倒していくがボス戦では一度敗退。

やっぱり悔しい。やっつけたい!」と再チャレンジ。ボスを追い払うことに成功すると「やったのか?これ!?大変なヤツだな!」と勝利宣言。

ゲーム成績は初めてやったにしては高得点のB。しかしBランクでは納得できず、ゲームを持って帰り攻略法を極めたいと決意を述べていた。

(引用元:J-CASTニュース)

その動画がコチラでみられる(↓)。

【動画】 鈴木史朗のバイオハザード(最新作)
(※現在は視聴できなくなっています)

実況しながら最新作をプレーする鈴木アナ。しかもこんなにリアルで恐ろしいゲーム、普通71歳にはできません。すごいものですね…。

「バイオハザード」は、歌手の加山雄三(72)も得意らしく、2人の対戦を待望する声も少なくないとか。実現したら、スゴイ画になりそう…。

【管理人からのお知らせ】2017/11/11
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★鈴木史朗アナの噂を探すならコチラ!
タグキーワード
2010-01-21 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.