ほしのあき、三浦皇成騎手と12月に電撃入籍説!競馬番組降板の真相は? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

ほしのあき、三浦皇成騎手と12月に電撃入籍説!競馬番組降板の真相は?

10月30日にフリー宣言した騎手・三浦皇成(19)とタレント・ほしのあき(32)が結婚確実と、11月2日発売の「週刊大衆」が報じている。

2人の熱愛報道後には三浦の師匠が激怒したり、ほしのも競馬番組の降板が決まるなど、周辺が大きく揺れていたが…?

(以下引用)

ほしのは競馬情報番組「みんなのケイバ」「みんなのウマ倶楽部」(ともにフジテレビ系)の年内降板が決まり、一連の熱愛報道が原因と言われていたそう。

しかし、事情は少し違っているそうで、競馬関係者は「JRAは次代のスター・三浦をテレビにバンバン露出させ、売り出したいんですが、共演となれば、注目されるのは2人の関係ばかり。それを避けるための降板でしょう。裏を返せば、交際自体は黙認したわけですよね」と、語ったという。

2人の交際に激怒していた、三浦の師匠である河野通文調教師とも和解したそうで、結婚に向けて障害はないようと同誌。

夕刊紙記者からは三浦の様子について「9月に武者修行のため渡英したとき、関係者にピンク街へのお誘いを受けてもかたくなに断り、“彼女(ほしの)のほうがいいッス”と言っていたそうだよ」と、ゾッコンなよう。

“Xデー”は来春が濃厚そうだが、早ければ三浦が20歳になる12月19日の“電撃入籍”もあるといい…詳しくは「週刊大衆」で。

(引用元:梨元芸能!裏チャンネル)

ほしのあき三浦皇成の熱愛を報じたのが、6月13日付の「スポニチ」だった。その後、三浦の師匠・河野通文調教師が、ブログでこの報道に対する怒りをぶちまけるなど周囲もヒートアップした。

三浦皇成騎手、ほしのあきとの熱愛報道が波紋!師匠の河野通文調教師がブログで激怒!

ほしのは「友人関係」、三浦は「ノーコメント」を貫いているが、明確な否定があったわけではなく、依然として親密交際が続いている可能性もある。

その後、ほしのが河野師に謝罪、和解したなどの噂もあったが、10月に入るとさらなる余波が。ほしのが司会を務める競馬番組の降板が報じられたのだ。

フジテレビ側は「既定路線」としているが、JRA側からみれば、自らがスポンサーとなっている番組の司会者と所属騎手の交際(噂だとしても)は、公平性の欠如を招く恐れがあると、「公正確保」に配慮した可能性もある。

ちなみに、「みんなのケイバ」(フジテレビ系、日曜15時〜)の後任は優木まおみ(29)が、「みんなのウマ倶楽部」(フジテレビ系、土曜深夜)の後任はAKB48・篠田麻里子(23)がそれぞれ内定とのこと(情報元:日刊スポーツ)。

また、JRA側には三浦を露出したいとの思惑もある様子。三浦はデビューした昨年、武豊の持つ新人年間最多勝記録を大幅に更新した逸材。

そんなスターの資格を持つ三浦が、ほしのの番組に出れば「公正確保」の問題だけでなく、交際ネタの方だけでいじられるのも好ましくないということのようだ。

三浦は、10月30日付で河野厩舎を離れ、フリー騎手となった。師弟関係を解消したと言うよりは“独り立ち”の意味合いが強いようだが、本当の意味で師に報いるにはまず年内に昨年以上の成績をあげることが大事だろう(ちなみに三浦の今年の成績は70勝(11月1日現在、JRAホームページより)で、昨年(91勝)並みのペースか)。

まずはこれをクリアして、はじめて“結婚”も現実味を帯びてくる気がする。三浦にとっては、この2ヵ月(JRAは年内が1シーズン)が大事になってきそう。

【管理人からのお知らせ】2019/2/19
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★ほしのあきの最新ニュースを探すなら
タグキーワード
2009-11-02 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
19歳ですか。餌食君、かわいそ〜。
でも、まあ、お幸せに。
Posted by 狼皮のスイーツマン at 2009年11月03日 09:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.