小倉優子、元カレの不動産会社社長が詐欺?高額の被害者はw-inds.橘慶太だった! - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

小倉優子、元カレの不動産会社社長が詐欺?高額の被害者はw-inds.橘慶太だった!

タレント・小倉優子(25)の元カレといわれる不動産会社社長・上月啓市氏(35)の“詐欺疑惑”が浮上している。

高額の詐欺被害にあったとみられるのが、人気グループ・w-inds.のボーカル・橘慶太(23)だという。一体、何がどうなってる…?

(以下引用)

「橘さんは、上月氏が経営する不動産会社『サイズ・エンタテインメント』所有とされたその部屋に、平成19年の1月ごろから住んでいたようです。橘さんは所属事務所を通し敷金約190万円、月々の賃貸料約60万円を『サイズ』に支払っていたんですが、実は、そもそもその物件は『サイズ』の持ち物ではなかった。さらに『サイズ』は、本当の物件所有者に支払うべき賃料を滞らせていたみたいです」(不動産関係者)

それにより、橘は部屋の本当の所有者から退去を求められてしまったというのだ。不動産関係者は続ける。

「橘さんサイドは、本当の所有者と話し合い、解決させたうえで『サイズ』には、契約の不履行ということで、敷金だけでも取り戻そうと約190万円の支払いを請求したようなんですが、これまでに1円も支払われていないようです。完全に詐欺ですよね」

(引用元:週刊女性)

小倉優子上月(こうづき)啓市氏(35、上記記事の25は誤りだと思われます)の交際報道は、当時かなりドタバタしていた。

まず、2008年5月26日に「日刊スポーツ」が2人の熱愛を報じた。これによって、小倉とよゐこ・濱口優(当時、交際が噂されていた)の破局も明らかになった。

また翌5月27日には、写真誌「フラッシュ」も小倉と上月が野球観戦や焼肉デートを楽しむ様子を報じ、同誌の取材に対して小倉も交際を認めるコメントをしていたという(情報元:ミニミニ芸能情報)。

ところがその発売当日(5月27日)、小倉は自身のブログで上月とはお友達関係であると交際をきっぱり否定し、熱愛発覚直後に破局発覚という妙な展開になっていた。

実は上月氏、それまでにも芸能人と浮き名を流しており、トラブルの噂も尽きなかったとか。2006年には、藤本美貴に高級ブランド品をプレゼントして強引に交際を迫り、トラブルに発展したという噂があるようだ(情報元:Stevieの注目!ニュース芸能 Factory)。

また2007年には、交際が噂されたモデル・鈴木えみに財テクを指南し、彼女の年収が30億円との噂も出たが、その後彼女を勝手に会社役員に就任させるなどし、関係がこじれたらしい(情報元:Stevieの注目!ニュース芸能 Factory)。

いずれにしても、ゆうこりんは、そんな上月氏の風評を敏感に察知したのかもしれない。

その判断が正解だったいわざるを得ないような出来事が、今年に入って続いているようだ。今年の6月には、上月氏のオフィスがもぬけの殻になっており、夜逃げしたのではと報じられた(情報元:週刊ポスト)。

そして、今度は橘慶太に降りかかった家賃詐欺疑惑。橘は平成19年1月から入居していたようなので、最近まで住んでいたとなれば、約2年半も家賃を払っていたことになる。単純計算で、60万円/月 × 30ヵ月 = 1,800万円だ。

上月氏の不動産会社が、この金額のうちどれくらいを本当の所有者に滞納していたかにもよるが、結構な額になるようなら、泣き寝入りする必要もないように思うのだが。

上月氏のブログは今年の9月3日で更新が止まっている。泥沼にならなければいいが…。

【管理人からのお知らせ】2019/2/11
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★小倉優子の最新ニュースを探すなら
タグキーワード
2009-10-08 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.