酒井法子の長男を預かったママ友、心配される心労!事件から1カ月、ストレスもピーク? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

酒井法子の長男を預かったママ友、心配される心労!事件から1カ月、ストレスもピーク?

酒井法子被告(38)の長男・Aくん(10)を預かったママ友のBさんがストレスでパンク寸前であると、9月24日発売の「女性セブン」が報じている。

酒井が失踪した8月上旬から、周囲の目を気にしなければならないBさん。大丈夫なのだろうか…?

(以下引用)

Bさんの知人によると「Bさんは息子さんが2人いるシングルマザーで、下の子がAくんと同級生」と、同誌に明かしたという。

(中略)Bさんはワンルームの自宅マンションで自分の息子2人とAくんの4人で生活しているといい、前出の知人は「最近は精神的にもパンク寸前みたいですよ。秘密を守らなければならないから、周囲には相談できない。そのうえ、いくら仲がいいといっても10才の子供を1ヵ月以上預かるのは並大抵のことではできません」と、述べたそうだ。

同誌はBさんを直撃。Aくんのことをたずねると「誰に聞いてたんですか、ないです。預かっていません。ただ、同級生のお母さんというだけです」と語ったといい…詳しくは「女性セブン」で。

(引用元:梨元芸能!裏チャンネル)

酒井法子が失踪した8月3日頃から長男を預かっているはずのBさん。かれこれ2ヵ月も預かっていることになり、心労がピークなのもうなづける。

Bさんは、酒井の長男保護(8月6日)が伝えられた際に「酒井の知人」などと報じられた。その「知人」が誰なのか、当初は憶測が飛び交い酒井の夫・高相の愛人などとも噂されたこともあった。

結局、酒井の長男を通じたママ友だったようだが、上記からBさんは“シングルマザー”で、酒井とはかなり親しい間柄であることがうかがえる。

酒井は長男を高相家に預けることを頑なに拒否しているそうだが、その理由としては、酒井と高相家の間に噂される溝の存在以外にも、酒井とBさんが強い信頼関係で結びついていることが挙げられそう。

酒井法子、夫の実家に長男を預けたくない裏事情!背景に複雑に育った家庭環境?

Bさんは、酒井の長男を預かっていることを周囲に隠しているらしい。しゃべってしまうと、取材陣が押し寄せるだろうから無理もないが、ろくに外に出ることもできないだろうし心配だ。

酒井は保釈されたとはいえ10月に裁判を控えており、家族で静かに暮らせるようになるにはまだまだ時間がかかりそう。それまでの間、Bさんは耐え続けるしかないのだろうか。

今のところ酒井の長男が元気に登校しているようで一安心だが、Bさんが倒れてしまっては大変だ。酒井は一刻も早く、元の生活に戻れるよう反省の毎日を送って欲しい。

【管理人からのお知らせ】2019/2/10
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★酒井法子の裏話を探すなら
2009-09-24 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★今週の芸能アンケート
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
心労はしつこく付きまとってるマスコミのせいじゃないのか
Posted by あさみ at 2009年10月02日 06:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.