小倉優子の焼肉屋は「お待たせりんこ」と接客する!男性従業員も“こりん星語”のカオス - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

小倉優子の焼肉屋は「お待たせりんこ」と接客する!男性従業員も“こりん星語”のカオス

“こりん星ネタ”を封印気味のタレント・小倉優子(25)だが、最近は飲食店経営・株式投資・ゴルフなど、実業家としても話題になっている。

その小倉がオーナーに名を連ねる「焼肉小倉優子」が、今月上旬、いよいよ東京に進出した。はてさて、その店内はどんな感じなのだろうか…?

(以下引用)

歌舞伎町の「一番街」を入ってすぐ左手の、ビル4階に小倉の巨大な看板が掲げられている。黒を基調としたシックな内装だが、至るところに小倉の写真、特大パネルが……。調度品もハート形の皿、リンゴ柄の座布団など小倉っぽい。

店内に入ると「いらっしゃいませりんこ〜」「こちらの“とんトロリン王子”“ハラミちゃん”がオススメりんこ☆」と可愛い女性スタッフが案内してくれる。日刊ゲンダイ本誌記者は戸惑いながら、「上カルビンコ下さい!」と大声でオーダーした。

すると、「お待たせりんこ、上カルビンコです!お代わりんこの際は、ブザーでお呼び下さい」と野太い声を響かせてやってきたのは、中年男性スタッフ……。ここでは男でも“こりん星語”での接客が義務付けられているそうで、あろうことか、それが妙にウケているとか。

ほとんどの客が100種類以上のメニューが楽しめる「食べ放題」(2980円)をオーダーする。

(引用元:ゲンダイ)

小倉優子は、6月24日の映画試写会で「こりん星だけではそろそろきついかなあと思ってきた」などと、悩みを打ち明けていた(情報元:スポニチ)。しかし、7月27日のイベントでは「いけるところまでいこうと思います」と、あっさり“こりん星復活”をアピールしていた(情報元:スポニチ)。

と、そんな葛藤中(?)の小倉だが、焼肉店は絶好調のようだ。昨年4月にオープンした大阪・西中島南方店を皮切りに、約1年ちょっとで合計20店舗を突破。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだが、せっかくなので店舗所在地の内訳を調べてみよう。

焼肉小倉優子」:京都7、大阪6、兵庫3、埼玉2、東京1=合計19店舗

イベリコラーメン小倉優子」:大阪1、奈良1=合計2店舗

(総合計=21店舗、情報元:焼肉小倉優子ホームページ、2009年8月22日現在)

関西展開で勝算ありとみて、満を持しての東京進出となったようだが、歌舞伎町とはまたすごいところを選んだものだ。小倉も経営陣に名を連ねているというから、自身も“歌舞伎町”出店にはOKを出したと思われる。

支店には郊外も多いのだが、心斎橋周防町店や西中島南方店など繁華街での実績がゴーサインを出させたのかも。“食べ放題”の庶民派路線がウケていると思うが、その反応は歌舞伎町でも上々のようだ。

小倉は、5月13日の「おもいッきりDON!」(日本テレビ系)に出演中、途中でウトウトしているシーンがオンエアされてしまった。

小倉優子、生放送中に居眠りで猛省!「俺も寝てたからいいよ」と励ましの声が殺到!

副業での無理がたたって、体を壊していなければいいが…。お近くの方は、ぜひ「いらっしゃいませりんこ〜」を聞きに行ってみるのもいいかも。

【管理人からのお知らせ】2019/2/1
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★小倉優子の最新ニュースを探すなら
タグキーワード
2009-08-22 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★第7話(2月28日)の平均視聴率14.7%!
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
くだらん!
そんな店があったら、
はいってやる。
Posted by 狼皮のスイーツマン at 2009年08月22日 07:55
「いらっしゃいませりんこ」か…聞きたいような、聞きたくないような…
Posted by リンゴパイ at 2009年08月23日 20:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.