酒井法子がテレビを救う?皮肉にも高視聴率連発で“夏枯れ”ワイドショーを牽引! - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

酒井法子がテレビを救う?皮肉にも高視聴率連発で“夏枯れ”ワイドショーを牽引!

例年、芸能ネタが“夏枯れ”となるこの時期に、ワイドショーも情報番組も最高視聴率を記録しているらしい。

ただでさえテレビ不況が叫ばれている昨今、現れた救世主は皮肉にも逮捕されたあの人、“のりピー”のようで…?

(以下引用)

覚醒剤からいちばん遠いところにいると思われていた人が逮捕されたことの衝撃度もさることながら、勝因(!?)は、過去の酒井容疑者の映像がふんだんに使えたということが挙げられます目

通常、タレントさんの“過去素(材)”は、あんなに長尺で何度も出すことはできません。所属事務所から使用許可が下りないからなんですねふらふら

(中略)そんななか、なぜ、酒井法子容疑者の映像は、たとえば、お父様の交通事故現場や御葬儀の模様まで出せたのか……。答えは、「のりピー失踪」の後、最初に行われた所属事務所社長の会見、「最悪の事態は避けたい」「法子を捜してください」にあるようです眼鏡

社長さんのお気持ちは、のりピーの先輩で、同事務所の超人気アイドルだった・故・岡田有希子さんの自殺も取材した年配の芸能関係者らに、特に伝わったといいます。

社長さんと思いを共にし、本当に、のりピーのことを心配していた芸能記者やデスク、ディレクターらに対し、「映像は出さないでください」「使用は認めません」とはいきませんよね目

(引用元:女性セブン ウラ山田eyeモード)

“のりぴー事件”は各局に思わぬ特需をもたらしたようだ。

オイシイ思いをした番組としては、酒井が逮捕された直後に素早くこのネタを取り上げた「情報7days ニュースキャスター」(TBS、30.4%)や、逮捕翌日に放映された「真相報道バンキシャ!」(日本テレビ、21.3%)、「TheサンデーNEXT」(日本テレビ、18.6%)、「サキヨミ」(フジテレビ、18.8%)(情報元:ゲンダイ)などがあるようだ。

昨今はキムタクのドラマでも視聴率20%を割り込むなどテレビ不況が顕著なだけに、まさしくのりピー様様と言っていいだろう。酒井も、まさかこのような形でテレビ業界に貢献しようとは思いもしなかったはず。飛んだ皮肉になってしまった。

だがテレビ各局は、この追い風をチャンスと見てさらに攻勢をかけるようで…?

(以下引用)

普段は経費をケチって取材クルーを出したがらないのに、新情報が入りそうなところならどこでも出ていく。酒井容疑者の逃亡先とされた都内各所、山梨・身延山、箱根に加え、夫婦の別荘がある千葉・勝浦、酒井容疑者の出生の地・福岡まで各局の各番組が争うように取材のためにスタッフを送り込んでいるし、いつもはうるさい経理担当も取材費をスルーしている。

この間まであんなに経費を切り詰めていたのがウソのようだ。裏を返せば、毎日、番組のトップを張れるのりピーネタ探しに必死な証拠」(週刊誌記者)

(引用元:内外タイムス)

まさかの新視聴率女王に浮上してしまった“のりピー”。彼女の逮捕劇に便乗したテレビ各局は、数字が取れるのなら金に糸目は付けないようだ。

のりピーバブルは、いつまで続くのだろうか。当分は、あちこちで酒井の特番が見られそう。

【管理人からのお知らせ】2019/1/29
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★酒井法子のニュースを探すなら
2009-08-16 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.