押尾学、事件時にいたマンションは他人名義だった!部屋を貸していた女性経営者とは? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

押尾学、事件時にいたマンションは他人名義だった!部屋を貸していた女性経営者とは?

俳優・押尾学(31)が8月3日、麻薬取締法違反で逮捕された。彼が出入りしていた六本木のマンションで、30代女性の死体が発見されたことで、8月4日は同所に家宅捜索が入るなど騒然としている。

押尾のこれまでの女性遍歴と近況から、死体女性の素顔やマンションの一室を提供した人物を探ると…?

押尾学といえば、これまで数多くの熱愛スキャンダルを報じられてきた事でも知られる。

2000年8月発売の「フォーカス」には元モーニング娘。の安倍なつみ(27)が押尾のマンションに通う姿がキャッチされたほか、そのわずか2か月後の2000年10月発売の同誌には押尾が平山綾(25、現在は平山あや)の自宅マンション入口で土下座しているところを報じられた。

さらに2001年6月発売の「BUBKA」には奥菜恵との“ハレンチ写真”が掲載されるなど、話題をさらった。

その後、2005年に矢田亜希子(30)との熱愛が発覚し、2006年に結婚したことで、ようやく生活も落ち着くかと思われたが、そうではなかったようだ。

2人は半年以上前から別居状態にあるといい、押尾は事件現場となった他人名義のマンションのほか複数の別宅があるらしい(情報元:梨元芸能!裏チャンネル)。

押尾が出入りしていたマンションで発見された死体の30代女性とは、いったい誰なのだろうか。死因も含めて様々な憶測が飛んでいるようで…?

(以下引用)

相手の女性は「年齢は30代。ほっそりした美人」(捜査関係者)。身元については押尾を知る複数の関係者から様々な声が出ている。

押尾は六本木にある有名アーティストを手がけているサパークラブに出入りしていて、そこに来る芸能人の卵、ホステスやモデルと知り合っていたようです。銀座のホステスという噂もありました

(中略)さらに事件現場となったマンションは「押尾が奥さんの実家暮らしで窮屈な思いをしているのを見かねて、スポンサーが使わせていた一室だったようで、遊び放題だったみたいですよ」。

(引用元:東スポ)

押尾は、死体女性について「知人」と供述しているようだ(情報元:井上公造芸能)。やはり、サパークラブなどで出会ったモデルかホステスなのだろうか。

通報したのは部屋を訪れた男性とのことだが、押尾は同室でこの女性と一緒にいたとみられている(情報元:梨元芸能!裏チャンネル、井上公造芸能)。押尾は女性に異変を感じたため、関係者の男性を呼び、その後に部屋を立ち去った疑いを持たれているようだ(情報元:井上公造芸能)。

また、押尾がいたマンションは本人名義ではなく、他人名義だったらしい。「遊び放題」だったという、この一室を押尾に貸していた人物とは誰なのだろうか…?

(以下引用)

女性の変死体が発見された問題の六本木ヒルズの部屋の名義は押尾容疑者ではなく、スポンサー的な立場の女性Aさんといわれる。

Aさんは六本木ヒルズの大物たちにも顔がきき、6月には押尾容疑者が歌手として活動するロックバンド「LIV」の練習の様子を自身のブログに掲載。同容疑者の写真もアップされており仲のよさをアピールしていた。

ところが事件が判明すると、容疑者に関してつづった内容や写真が削除された。Aさんはエイベックス所属の他のアーティストたちとも交流がある。

(引用元:東スポ)

マンションの所有者Aさんはファッション界でもよく知られた人物だそうで、芸能界や政界関係者との交流もあるようだ(情報元:梨元芸能!裏チャンネル)。

削除されてしまったという日記には何が書いてあったのだろう。芸能レポーター・梨元勝氏のサイトが拾ってあるようで…?

(以下引用)

6月23日付の更新には押尾学についても、多数の写真とともに次のように書かれている。

<以下要約>

仕事帰り、目の保養に出かけました。

裸足なんだ?!

押尾先生率いる、LIVのリハーサルに陣中見舞い。

学の顔は、ほんとによく出来ているなぁ。

体は鍛練の賜物。

たまの付き合い以外めったにお酒も飲まず、タバコなんか大嫌いな彼。

毎日の努力が磨きをかけています。

この人もまた、美は一日にして成らず、ですな。

可愛いなあぁぁ。

完全に授業参観にやってきたお母さん目線。息子たち、かわいー。

おつかれモードのまーくん。よく頑張ったわねぇ。

子連れで行くところといえば、ファミレスに決まってます。

Denny'sのキャラメルハニーパンケーキが大好物☆

(引用元:梨元芸能!裏チャンネル)

この文章からは押尾が熱心にリハーサルに取り組んでおり、薬をやっている気配は感じられない。一方で押尾をお母さん目線でみている、この女性経営者・Aさんはいったい何者なのだろうか。

Aさんは押尾の後援者のような雰囲気もあり、亡くなった女性と面識があったのかどうかは不明だが、押尾がこのマンションを自由に使っていたのだとすれば、彼が勝手にホステスやモデルらを連れ込んでいたとも考えられる。

また事件後、Aさんが押尾に関するブログ記事を削除したのだとすれば、何か後ろめたいことがあった可能性もある。謎が深まるばかりだが、詳報を待ちたいと思う。

★関連記事

【管理人からのお知らせ】2019/1/27
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★押尾学の最新ニュースを探すなら
タグキーワード
2009-08-04 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
Nさんだよね、あちこちでもう知れ渡ってるよ。
亡くなった女性も満月満月満月のご令嬢とかいうのは本当?
Posted by かな at 2009年08月05日 13:15
かな さま

こんにちは。ご訪問&コメントありがとうございます。
お返事が遅くなりまして、申し訳ございません。

そうですね。お亡くなりになられた方は気の毒です。
真相を解明して欲しいですね。

また気軽にお立ち寄りくださいませ★
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by セブン at 2009年08月08日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

今月の芸能アンケート
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.