押尾学、エイベックスから契約を解除される!原因となった「違反行為」の中身とは? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

押尾学、エイベックスから契約を解除される!原因となった「違反行為」の中身とは?

女優・矢田亜希子(30)の夫で俳優の押尾学(31)が、所属していた「エイベックス・マネジメント株式会社」との契約を8月3日付で解除された。

突然の発表だが、押尾に一体何があったのだろうか…?

(以下引用)

解除理由については押尾の違反行為によるものだという。同社のホームページには、どんな違反行為を犯したのかは記されていないが、後日詳細を説明するという。

押尾は昨年5月15日に同事務所と専属契約した。海外進出を望む押尾と、映像・芸能部門を強化したいエイベックスとの思惑が一致。押尾は「思う存分に自分の可能性にチャレンジしたい」と、さらなる飛躍を誓っていた。

(引用元:東スポ)

押尾学は以前、大手芸能プロダクション「研音」に所属していたが、音楽活動に専念するために2008年5月にエイベックスと専属契約を結んでいたという(情報元:NETAFULL)。

今年の6月には、自身がボーカルとリーダーを務めるロックバンド「LIV」として、約3年ぶりのライブを東京・恵比寿リキッドルームで開催した(情報元:サンスポ)。また12月公開予定の映画「誘拐ラプソディー」(高橋克典主演、榊英雄監督)にも出演が決まり、俳優業としても活動を再開させていた矢先だった。

早速「2ちゃんねる」では「違反行為」が何なのか、憶測が飛び交っている。

(以下、2ちゃんねるより抜粋)
「暴行か薬か単に事務所通さず仕事したか」
「バーニング!!」
「正解は真鍋かおりのポスター使用を政治家に仲介した」
(情報元:2ちゃんねる)

真相は後日の発表を待ちたいが、子供もまだ小さいだけに苦しい生活が強いられそう。

【続報】押尾が関連する女性の部屋から変死体が見つかり、押尾から任意で事情を聞いたところ麻薬の容疑が浮上したという(情報元:井上公造芸能)。詳報を待ちたいと思う。

【管理人からのお知らせ】2019/1/27
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★押尾学の最新ニュースを探すなら
2009-08-03 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.