ほしのあき、三浦皇成との関係を激白!「1人の人間として」尊敬していると“友人”を強調! - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

ほしのあき、三浦皇成との関係を激白!「1人の人間として」尊敬していると“友人”を強調!

タレント・ほしのあき(32)が、一部で交際を報じられた三浦皇成騎手(19)との関係を、6月19日発売の「フライデー」で語っている。

三浦の師匠・河野通文調教師(59)を巻き込む騒動に発展しているが、結局つき合っているのだろうか…?

三浦皇成騎手は昨年、中央競馬(JRA)でデビューし、武豊(40)の新人最多勝記録を破ったほどの逸材。ただ三浦が昨年勝てたのは、河野通文師が馬主や他の調教師に頭を下げ、多くのチャンスを与えたからだという見方もある。

恩師に心から祝福してもらうには、まずは競馬でしっかり結果を出すことが大事だろう。三浦には昨年以上の活躍が期待される。

三浦皇成騎手、ほしのあきとの熱愛報道が波紋!師匠の河野通文調教師がブログで激怒!

そんな折、ほしの自身が口を開いた。ほしのの所属事務所は「友人」とのコメントを出していたが…?

(以下引用)

同誌にほしのが告白したところによると、2人が食事をするようになったのは今年の2月という。以降、月1回のペースで騎手仲間を交えて食事をしている友人関係にあるとのこと。

恋愛ではないことを吐露、「本命と呼べる彼氏はもう何年もいない」と自信のフリー宣言まで。三浦のことは「1人の人間として」リスペクトしているという。

(引用元:梨元芸能!裏チャンネル)

やはり「友人」ということになりそう。「彼氏はもう何年もいない」と言わせてしまうのは少し酷だが、ようやく誤解が解けてよかったのでは。

ただ、せっかくの交友関係に水が差さされてしまったのは残念。報道がなければ、それこそ恋愛に発展していたかもしれないわけで。

ほしのは見た目以上に苦労人という印象。相手への気遣いや、男性を立てることも忘れないタイプだと思う。今回の件で恋愛に臆病になってしまわなければいいが。詳しくは「フライデー」をご覧ください。

【管理人からのお知らせ】2019/1/17
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★ほしのあきの最新ニュースを探すなら
タグキーワード
2009-06-19 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.