いつのまに?テレビ不況で終了した番組!「木曜洋画劇場」や「世界ウルルン滞在記」も - 芸能7days

★サイト移転のお知らせ

いつも「芸能7days」をご覧いただき、ありがとうございます。この度、以下の通り、新サイトへ移転いたしました。 大変恐れ入りますが、「お気に入り」、「ブックマーク」等にご登録いただいております皆様は新しいURLで再登録していただけますと幸いです。

◆URL
(変更前)http://geinou-7days.seesaa.net/
(変更後)http://geinou-7days.net/
※旧URLにアクセスいただいた場合、自動的に新URLに転送されます(一部ページを除く)。

今後は、URL変更後の新サイトより最新情報をご覧ください。今後とも「芸能7days」をご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

芸能7days 管理人 セブン

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

いつのまに?テレビ不況で終了した番組!「木曜洋画劇場」や「世界ウルルン滞在記」も

「木曜洋画劇場」や「おもいッきりイイ!!テレビ」など、次々と人気番組が終了してしまったことに驚いている人も多いはず。

不景気の影響が大きいようだが、今年(あるいは昨年)終了した人気番組とは…?

kandou_tv_man_sad.png

どうぶつ奇想天外!」(TBS、1993年10月16日〜2009年3月29日)、「おもいッきりイイ!!テレビ」(日本テレビ、1987年10月5日〜2009年3月27日)、「学校へ行こう!MAX」(TBS、1997年10月16日〜2008年9月2日)はいずれもみのもんたがレギュラーとして出演し、10年以上続いていた番組だ。

これらがまとめて一気に終了するのだから、みのにとっては非常事態といえる。

テレビ局からすれば、最もネックになっているのが出演者のギャラなのだろう。

今後もしばらくは大物タレントや司会者がブラウン管から消え、若手芸人、局アナらが重宝がられる状況が続くのかも。

あいのり」(フジテレビ、1999年10月11日〜2009年3月23日)や「世界ウルルン滞在記」(TBS、1995年4月9日から2008年9月14日)は海外もの。

制作費がかかるわりに、マンネリ化しやすかったのかもしれない。旬のタレントの出演なども難しそう(長期不在となってしまうため)。

木曜洋画劇場」(テレビ東京、1968年2月8日〜2009年3月26日)も言うなれば海外もの。

こちらは最近の邦画回帰の影響を受けてのものだろうか(ちなみに昨年の興行成績は1位が「崖の上のポニョ」で、2位が「花より男子ファイナル」)。

若者の海外離れと関係しているかどうかは不明だが、テレビ界でも海外ものへの風当たりは総じて強そうだ。

合わせて読みたい→ TBS、一日を通じた最高視聴率が「水戸黄門」再放送“7.2%”の異常事態!春の改編に失敗?

※芸能界のうわさは こちらからどうぞ

【管理人からのお知らせ】2021/3/20
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

2009-04-10 | Comment(6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
局アナの積極的起用は大賛成ですが…。
新しい情報番組のメインがアナウンサーでなく、コーナーを芸人が担当している事も多いです。芸人なら俳優の方がましです。
落ち着いた報道番組が見たいです。
Posted by アンバラ at 2009年04月11日 00:58
アンバラさま

はじめまして♪ご訪問&コメントありがとうございます。
局アナ、これから期待しましょう^^
芸人も今は次から次へブレイクして出てくるので、
アンテナを張っておかないと覚えられませんよね^^;
今年の正月番組で一番TVに出ていたのが、バナナマンの日村さん
だったという話をどこかで聞きました。
芸人でも大物ではもう厳しくて、ギャラもソコソコでインパクトのある
人が使われやすいのかなと思いました。
俳優さんでも、同じようなことが言えるのかもしれませんね。
また気軽にお立ち寄りくださいませ★
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by セブン at 2009年04月11日 05:53
木曜洋画劇場の終了は悲しい。私が生まれる前から続いていた番組ですから・・・
Posted by あーちゃん at 2009年04月11日 18:08
返答ありがとうございます。

芸人の出入りが激しく、「知らない人=芸人」になり、一般人と変わらぬ存在です。一発芸?は大人にはくだらないだけです。
テレビは報道機関としての責務を全うするのが優先です。

また寄ります。
Posted by アンバラ at 2009年04月11日 22:48
あーちゃんさま

はじめまして♪ご訪問&コメントありがとうございます。
洋画ファンの方々にとっては、愛着のある番組だったでしょうし、
心中お察しします。
ニーズも多様化してますから、テレビ局もこれまでのように
洋画を流せば観てくれる、野球中継なら安泰というわけにも
いかないのでしょう。
大変な時代だなぁと思いました。
また気軽にお立ち寄りくださいませ★
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by セブン at 2009年04月12日 19:14
アンバラさま

こんばんは★お返事ありがとうございます。
テレビ各局も今、戸惑っているのかもしれませんね。
どう変わっていけば、視聴者が戻ってきてくれるのか。
バラエティ色を出すのか、報道色を出すのか・・・。
また気軽にお立ち寄りくださいませ★
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by セブン at 2009年04月12日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]