水嶋ヒロ&絢香、すでに入籍していた!絢香は“バセドウ病”を患っていたことを告白! - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

水嶋ヒロ&絢香、すでに入籍していた!絢香は“バセドウ病”を患っていたことを告白!

4月3日夜、俳優・水嶋ヒロ(24)とミュージシャン・絢香(21)が赤坂のTBSで会見し、今年2月22日に入籍していたことを明かした。

また、絢香は甲状腺の病気で年内限りで引退することも併せて示唆したようで…?

(以下引用)

−−事務所に話したときは誰も知らなかった

水嶋「両親以外知らなかった。事後報告でかなうんじゃないかなという思いもあった。2月22日に(入籍を)したのは、説明がつく理由かは分からないが、実は絢香は持病を抱えておりまして。僕はそれを含めて守ってやりたいと思って。そういう早い決断に至ったのだと思います

絢香「持病を持っているもので、甲状腺の病気。実はデビューした次の年くらいに分かった。すごく歌いたいという気持ちでデビューがかなったので、公表はしないでおこうと思った。薬を飲みながら3年やってきた。数値が上がってしまうと息切れ動(どう)悸(き)もある。かなり、今も数値が上がってしまっている状態(涙ぐむ)。今も数値が上がって。1曲歌うだけでも息が上がる。体の状態は病院に行って知ったときに、しっかり向き合っていかなきゃいけない時期なのかなと」

水嶋「この結婚を機に、絢香は今年いっぱい仕事を精いっぱいやらせてもらって、家庭に入って、病気を治しつつ、僕をサポートをしてくれると言ってくれました」

(引用元:産経新聞)

4月3日朝に報道された「結婚へ」の記事にも驚いたが、なんと、2月22日に入籍していたというからまたビックリ。さらに、結婚の時期が早まった理由の一つに絢香の病気があったと知り、またまた驚いた。

絢香の病気は「バセドウ病」とのこと。甲状腺ホルモンの過剰発生が原因で発症し、甲状腺腫大や眼球突出などが起きる病気だという(情報元:ウィキペディア)。

絢香の年内引退は残念だが、まずは体が大事。治療に専念して元気になってもらいたい。

水嶋も彼女のことを思い、決断を早めたところなどは男気を感じる。5月にスタートするキムタクと共演のドラマも、益々注目を集めそう。末永くお幸せに。

【管理人からのお知らせ】2018/12/24
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★水嶋ヒロの最新ニュースを探すなら
タグキーワード
2009-04-04 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.