深田恭子、斎藤佑樹と“焼き肉デート”!お色気攻撃に斎藤はハンカチを使うしかなかった? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

深田恭子、斎藤佑樹と“焼き肉デート”!お色気攻撃に斎藤はハンカチを使うしかなかった?

女優・深田恭子(26)と早稲田大学野球部の“ハンカチ王子”こと斎藤佑樹(20)の“焼き肉デート”の様子を、4月2日発売の女性セブンが報じている。

深田の“お色気攻撃”に、斎藤はハンカチを使うしかなかった…?

(以下引用)

深田は、ジーッと至近距離で斎藤を見つめたり、ビールで乾杯した後は斎藤のためにかいがいしく肉を焼いてあげていたとか。さらに深田は、斎藤の手を両手で握りしめていたそうで、そんな“お色気攻撃”に斎藤は、顔を赤らめ、額や頬から出る大汗をいつものハンカチでぬぐっていたという。

記事のよると、この日、2人を同焼肉店に連れて行ったのは、都内の人気鍼灸(しんきゅう)院の先生。同鍼灸院は、斎藤が早稲田実業高校時代から週1ペースで通っている鍼灸院で、スポーツ選手のメンテナンスをする「スポーツ鍼(ハリ)」のほか、お肌のトラブルを解決する「美容鍼」のコースもあることから、女優や女性タレントにも支持されているという。

(引用元:井上公造芸能)

思わぬ直球に、斎藤佑樹投手も得意のハンカチで汗を拭うしかなかったようだ。鍼灸院の先生のお膳立てだったようだが、深田恭子の行為からみても、それなりに気があることは確か。将来のWBC戦士候補だけに、深キョンも積極策に出たのだろうか。

それにしても斎藤は、昨夏に北川景子と合コンしたというウワサも聞く。

“ハンカチ王子”ならぬ、“合コン王子”になってしまわないか、少し心配でもある。まぁ大学生ともなればその程度は当たり前なのかもしれないが、“ハンカチ王子”のイメージからすると少々意外な気もする。

4月11日に開幕する東京六大学野球・春季リーグに向けて、束の間の息抜きだったのかも。

【管理人からのお知らせ】2018/12/24
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★斎藤佑樹の最新ニュースを探すなら
タグキーワード
2009-04-02 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

今月の芸能アンケート
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.