山口もえ、ショックで離婚危機に?夫・尾関茂雄氏が社長を解任されていた! - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

山口もえ、ショックで離婚危機に?夫・尾関茂雄氏が社長を解任されていた!

アパレル系ネット販売会社「Zeel(ジール)」の社長・尾関茂雄氏(34)が最近、同社の代表取締役を解任されたという。

尾関氏はタレント・山口もえ(31)の夫であり、IT業界でも名が知れた人物なのだが…?

山口もえのお野菜たっぷり!親子ごはん (祥伝社ムック)

(以下引用)

「昨年末、外苑前のオシャレなカフェで知人を待っていたら、突然隣のテーブルの男性が金切り声を上げたんです。驚いて男性の顔を見ると、ひと昔前、よくメディアに登場していた山口もえのダンナさん。彼は対面して座っていた年配の男性に『僕と契約書、一体どっちが大事なんですか!』と詰め寄っていましたが、興奮のあまり声がひっくり返っちゃってた。逆に『それは契約ですよ。ビジネスなんだから当たり前でしょう』と冷静に返され、ますます激昂していましたね。(中略)」(カフェに居合わせた男性客)

(中略)「尾関さんは数年前から会社経営そっちのけで"沖縄開発事業"に熱中しているんです。採算度外視で名護市にダイニングバーを作ったり、『沖縄県を独立させて"琉球王国"を作る』などと息巻いている。最近はほとんど沖縄にいて、こっちには月に一回顔を出せばいいほうです」

尾関氏の知人は、次のように明かす。「じつは、尾関さんは社員たちの反感を買い、昨年末に『Zeel』の代表取締役を解任され、"平取"に降格しています

(引用元:週刊現代)

外苑前の口論については、尾関茂雄氏ご本人が「事実無根」としている(情報元:週刊現代)。しかし、代表取締役の解任は事実のようだ。

原因は、尾関氏が「Zeel」の本業である「アパレルネット販売」をそっちのけにして「沖縄開発」に没頭してしまったためのようだが、まさか社長を解任されるとは、よほどワンマンな経営だったのだろうか。

しかし社長解任後も、尾関氏はなんと会社に残留し、「沖縄を拠点にしたプロジェクト」に力を入れていくそうだ(情報元:週刊現代)。会社を下手につぶしてしまわないためには、こうするよりなかったのかもしれない。

尾関氏は「ITや金融に限界を感じ始めていた」(週刊現代)というから、既定路線(アパレルネット販売)での経営に行き詰まりを感じていた可能性もある。そうした尾関氏のビジョンを社内に浸透させる前に、ご本人が暴走してしまったという感じだろうか。

山口もえも、妻としては一番大変な時期かもしれない。今後"離婚"などということにならなければいいが。詳細は、本日(2月16日)発売の「週刊現代」をどうぞ。

【管理人からのお知らせ】2018/12/12
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★山口もえの最新ニュースを探すなら
タグキーワード
2009-02-16 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.