真冬なのに黒すぎる!“歌のおにいさん”役なのに黒すぎる!大野智、日焼けのワケとは? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

真冬なのに黒すぎる!“歌のおにいさん”役なのに黒すぎる!大野智、日焼けのワケとは?

2009-01-24 | ジャニーズ>嵐

テレビ朝日系ドラマ「歌のおにいさん」の主題歌で、初のソロ曲となる「曇りのち、快晴」(嵐の新曲「Believe」と両A面)のリリースが決まった「嵐」の大野智

歌番組も含めて今後ますます露出が増えそうだが、ドラマを見た一部のファンからは"愛ある"ダメ出しの声があがっている。それは…?

歌のおにいさん [DVD]

(以下引用)

大野くん、黒すぎ!
歌のおにいさんなのに、そんなに日焼けしていて大丈夫なの!?
健康的ではあるけど、やっぱり役とイメージが違う気が......

演技や役柄についてではなく、ほとんどが大野のこんがり焼けた"黒い肌"についての指摘ばかり。前作『魔王』(TBS)のころから日焼けはしていたものの、着ぐるみを着たり、カラフルな衣装に身を包んだり......という今回の役どころで、さらに強調して見えてしまったようだ。

それにしても、こんな真冬に日焼けとは一体ナゼ?日サロに通うキャラには見えないのだが......。

日焼けの原因は、ずばり、趣味の釣りですね。数年前からかなりハマっていて、休みの日になると朝4時や5時に出発して、一日中船に乗りっぱなしのようです。事務所も"日焼けには気をつけるように"と再三注意しているらしいんですが、もともと本人が自分の外見に無頓着なタイプのため、あまり効き目がないようですね。あまりにも焼けすぎて肌荒れもひどいですよ」(ドラマ制作会社関係者)

(引用元:日刊サイゾー

確かにドングリのかぶり物と同化してたような気もする。まぁ元ロッカーの設定なら、ドラマに支障があるとも思わないが。

そんなに好きなのなら「釣りバカ日誌」あたりからオファーがきたりして。ドラマは、チームNACS・戸次重幸の絶対王子の演技も楽しめる。次回は再来週2月6日の放送のようだ。

【管理人からのお知らせ】2018/11/15
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★大野智の裏ニュースを探すなら
タグキーワード
2009-01-24 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.